本文へ移動
社会福祉法人きずな
やよい保育園
〒751-0828
山口県下関市幡生町2丁目27-2
TEL.083-252-1237
FAX.083-252-1285

令和元年度

12月

お米作り①(すみれ)

お米作り②(すみれ)

お米作り③(すみれ)

みんなで栽培して刈った稲がしっかりと乾燥したのでいよいよお米にする工程に!脱穀した籾を玄米にするためにすり鉢で擦って、籾殻だけを除けるために慎重に息を吹きかけ玄米だけを大事そうにより分けると「お米を作るのって大変だね」「やっと、おにぎりが食べられるね」と話していた子どもたち。精米した後自分たちでお米を炊いておにぎりパーティーを楽しみます。

11月

サツマイモを収穫しました①(ゆり)

サツマイモを収穫しました②(ゆり)

サツマイモを収穫しました③(うめ)

サツマイモを収穫しました④(うめ)

サツマイモを収穫しました⑤(すみれ)

10月

大きなお芋を掘ったよ!①(さくら)

大きなお芋を掘ったよ!②(さくら)

大きなお芋を掘ったよ!③(さくら)

大きなお芋を掘ったよ!④(さくら)

なかよし農園にお芋掘りに行きました。お芋のツルをみんなで「うんとこしょ!どっこいしょ!」と引っ張り除けてお芋掘りの開始!スコップを使って一生懸命に土を掘ると「あったー!」「見て見て、大きいよ!」と大喜び。たくさんのお芋を収穫して大喜び!長いツルで電車ごっこも楽しんだ子どもたち。おやつの時間に蒸しイモにしてもらい「おいしいね」と喜んで食べました。

冬野菜を植えました(うめ・すみれ)①

9月

稲刈りをしました!①(すみれ)

稲刈りをしました!②(すみれ)

「稲が自分より高くなったよ」「お米の花が咲いたよ」と観察しながら、「このエビはホウネンエビだよ」「おたまじゃくしがたくさんいるよ」と田んぼに住み着く生き物にも興味関心を持って楽しんでいた子どもたち。稲穂が金色になり垂れ下がってきたので稲刈り開始!鎌で一束ごとに刈って紐でしばって干せるようにはざかけにしました。稲をしっかり干した後は脱穀、籾摺りをしておにぎりパーティーを楽しみます。

ピーマンおいしいね!①(ゆり)

ピーマンおいしいね!②(ゆり)

春に植えたピーマンが何度も実をつけて、その度に収穫を楽しみながらサラダで食べたりピザにトッピングをして食べていました。今回もたくさんの実が付いていたので収穫!給食室に「今日はいためてください!」「お願いします!」と子どもたち。給食の時間に「甘いね」「嫌いだったけど好きになったよ」と喜んで食べました。

7月

枝豆おいしいね!(うめ)②

枝豆おいしいね!(うめ)③

なかよし農園で「一本に枝豆がたくさんついているよ」「大きくなると大豆になるんだよね」と話しながら枝豆を収穫しました。早速、採れた枝豆を湯がいてもらい「おいしいね」と嬉しそうな子どもたち。また、湯がいた枝豆をすり鉢ですって餡を作り、白玉だんごにかけると“ずんだ餅”の出来上がり!「きれいな緑だね!」「すっごく甘いね!」と喜んで食べました。おいしかったね!

6月

トマトを収穫したよ!①(ゆり)

トマトを収穫したよ!②(ゆり)

5月にみんなでプランターに植えたトマト、毎日観察をしながら「まだかな」「もうすぐだよね」と食べることを楽しみにしていました。「たくさん赤くなったよ!」「食べられるよー!」と子どもたち。早速収穫して食べると「あまーい!」「おいしーい!」と喜んで食べました。

5月

サツマイモ苗を植えました①(うめ・すみれ)

サツマイモ苗を植えました②(うめ・すみれ)

サツマイモ苗を植えました③(うめ・すみれ)

サツマイモ苗を植えました④(うめ・すみれ)

サツマイモ苗を植える前に『野菜やサツマイモの植え方』についてのお話を聞いた子どもたちは、「トマトとナスは同じ仲間なんだね」「サツマイモはアサガオと同じ仲間だからお花が似てるんだね」と興味津々。なかよし農園では畑を作ることや収穫までの作業について伝えると「野菜を作るのって大変なんだね」「がんばってお世話をするよ」と話していました。丁寧に苗を植えた後は、トウモロコシやトマト、ナス、キュウリ、枝豆の畑の草むしり。おいしい野菜がいっぱいなったらいいね!

イチゴおいし~い!①(さくら)

4月

野菜を植えたよ!①(ゆり組)

野菜を植えたよ!②(ゆり組)

みんなで力を合わせてプランターに土を入れた後、ミニトマトやキュウリ、ピーマン、ナスの苗を「優しく植えるんだよね」「早く大きくなってね」と声を掛けながら植えました。「食べるの楽しみだね」「ピーマン嫌いだけど食べるよ」と今から楽しみにしています。水やりなどのお世話をしながら大切に育てていきます。
TOPへ戻る